これまでのイベント一覧

イベント情報

2017年04月23日(日)16:30 〜

和太鼓奏者 壱太郎コンサート『響き。山形の春~桜花爛漫』

【特別協賛】壱太郎コンサート実行委員会
【後援】エフエム山形
【協力】やまがた酒彩倶楽部


【出演】壱太郎、「鳳(おおとり)」(塚本鷹&隼也)


国内外で幅広く演奏活動を続けている和太鼓奏者・壱太郎。卓越したテクニックと魂をゆさぶる演奏で高い評価を受けています。昨年夏のシベールアリーナ公演ではヴァイオリンとマリンバとの協演が大好評を博しました。
今年は和太鼓の世界大会での受賞歴を誇る兄弟ユニット「鳳」との協演で、和太鼓の魅力をあますところなくお伝えします。
山形の春を彩る艶やかな演奏にご期待ください!

入場料 一般前売:2,500円 一般当日:3,000円 学生前売:2,000円 学生当日:2,500円
座席 全席自由
チケット 発売中
備考

未就学児のご入場はできません

関連サイト http://ichitaro.asia/

2017年05月07日(日)14:00 〜

遅筆堂文庫山形館◆図書館トーク㉕◆菅野芳秀

会場:遅筆堂文庫山形館

図書館の中で行うトークショー「図書館トーク」
第25回目は農業・養鶏家の菅野芳秀さんをお迎えします。


菅野さんは山形県長井市で運用されている生ごみリサイクルシステム「レインボープラン」の立役者の一人で、現在は山形県南部地域を「置賜自給圏」とし、安心・安全な農と食の構築や地域の資源を生かした産業育成などを提唱しています。
「まち」と「むら」、「生産者」と「消費者」、「市民」と「行政」の連携を成し遂げ、なおも食と農業を通した地域づくり、新しい社会のあり方を追求し続ける菅野さんが次の世代に渡したい「たすき」とは?
ぜひご参加ください。

入場料 1,000円
座席 全席自由
チケット 発売中
備考

※事前申し込み、当日精算(13:30より遅筆堂文庫山形館カウンターにて受け付けます)
チケットはありませんので、お申し込みの上、当日は直接受付カウンターまでお越しください。

関連サイト http://samidare.jp/kakinotane/

2017年05月27日(土)14:00 〜

角田光代&井上都トークショー

今年で5回目となる角田光代さんのトークショーは、エッセイストの井上都さんとともにお届けします。
直木賞作家である角田さんと、同じく直木賞作家の井上ひさし氏を父に持つ井上さん。長年演劇に携わってきた井上さんと、大学時代は演劇サークルに入っていたという角田さん。意外な共通点を持つお二人から、どんな話が飛び出すのでしょうか?
また、「中年体育」の実情や『源氏物語』に取り組んでの心境など、角田さん自らが「今の自分」を語ります。
ぜひご来場ください。

入場料 2,000円
座席 全席自由
チケット 発売中

2017年06月04日(日)16:00 〜

加藤登紀子 さくらんぼの日コンサート2017

「人生の始まりと終わり ひばりとピアフ」
脚本・演出・語り・歌:加藤登紀子
ピアノ:鬼武みゆき、パーカッション:はたけやま裕、ヴァイオリン:渡辺剛


とり年に、ひばりとスズメ(ピアフ)をトキ(登紀子)が歌う!
今年80歳の美空ひばり、去年100歳のエディット・ピアフ

まだ無名のころの奇跡の始まり。
孤独だった人生の終わり。
強靭な心と類い稀な歌心を持ち、
波乱の人生を生き抜いた、
日本とフランスの歌姫。
その人生を語り合うコンサート。


入場料 5,000円
座席 全席指定
チケット 発売中
備考

未就学児のご入場はご遠慮ください

関連サイト http://www.tokiko.com/

2017年07月23日(日)14:00 〜

石田晃講演会

「父、再び帰郷す」


大人気TVドキュメンタリー番組「石田さんチの大家族」の"父ちゃん"石田晃さんが、再びシベールアリーナに帰ってくる!!
昨年の講演会はキャンセル待ちが続出するほどの大盛況、満員御礼となりました。
定年退職後の第2の人生、成人した子供たちの近況、そして"母ちゃん"との絆...。
今年も父ちゃんがステージで語ります!

入場料 1,000円
座席 全席自由
チケット 発売中